So-net無料ブログ作成

しだれ梅 [私の園芸]

これはいったんあきらめた盆栽です。

平成30年の4月ごろ

sidare01.jpg

引越しをされた方が置いていったものを家内が引き取りました。
園芸店のプラ鉢のままで花殻も放置状態。
所持者の盆栽への気持ちがよくわかります。

平成30年五月ごろ

sidare02.jpg

花後の剪定と植え替えをしました。
新芽が出て翌年が楽しみだったのですが・・・・

実はその冬に枯れてしまい、全く芽が無い状態でした。
私の育て方が悪かったのでしょう。
人の棄てたもの、という先入観で気持ちが伝わらなかった・・・
もちろん翌年(今年)花が咲くわけがありません。
平成31年1月ごろ

sidare03.jpg

棄てる覚悟で最後の望み。
まだ生きているのでは、と思える位置からばっさりと切り落としました。

3月ごろでしょうか。

sidare04.jpg

いやぁ奇跡的!
これは育ちますね。

sidare05.jpg

実はしだれ梅を育てたことが無いので勉強しました。
放っておけば枝は下に垂れ下がります。
背丈を伸ばしてあげるのは支えるしかありません。
無理をすれば枝は折れます。
私は割り箸を支えにして優しく結びました。


どんどん伸びてきて枝も増え、丈も高くなってきました。
すると支え方が難しく苦労しました。

sidare06.jpg

こちらの吹田へ引越しをする直前までこんな状態で。
こんな状態だから引越しは運送業者に任せず手で持って車で新居へ運びました。

引っ越した五月からなんとか育っています。

令和元年9月現在

sidare07.jpg

もう支えも外しました。
これも五月までは日当たりの良い前のベランダで育っていたおかげでしょう。
でもこれからはわかりません。

まだ花芽は見えません。

園芸はお日様次第。

後は祈るだけです。


nice!(26)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

仕方ないか [私の園芸]

園芸にそろそろ肥料を与える時期になりました。

アサガオ、枯れずに今日まで持ちました。
二本も苗を植えていたのにこの程度ですけどね。

asa01.JPG

上の日が当たるところに何とか花が咲きました。
真西だとこうなるのですね。
これではグリーンカーテンにはならず来年はアサガオでなくすだれを掛けているでしょう。
昼までまったく日が当たらず午後から6時過ぎまで西日がきつい。
ものすごく暑かった。大変な夏でした。

asa02.JPG

下は前の家であれだけ見事に咲いた一才桜です。
花芽は付けていますがもう枯れるのではないでしょうか。

1sai02.JPG

葉がずっとこの状態。
枝を見れば何か病気になったように見えます。
あれこれ散布しても良くなりませんでした。

1sai03.JPG

下はボケの東絞り。
これも葉がいっぱい枯れています。
これもあれこれ手入れをして手前の方の枝は何とか元気を出しました。
右枝には季節外れに花を付けています。
季節外れだけに小さな不完全な花です。
こういうときは一生懸命に生きようとがんばっている姿なんですね。

bok02.JPG

五月までは前の日当たりの良いベランダだったのでここまで持ちましたが来年はまったくだめかもしれません。
園芸はやっぱりお日様がすべてですね。


まだわかりませんが何とか期待できそうなのもあります。
それは次回に写真を撮ります。


nice!(22)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

祈りの旅 [音楽いろいろ]

今日はあの悲しい9.11事件があった日ですね。
これの怒りと悲しみを込めて作った私の音楽を再度載せさせていただきます。
(何度も聴かれた方には申し訳ないですけど)

これは音楽と物語になっていて、私の物語に音楽を付けたものです。
お聴きいただけるなら下の物語を読みながらいかがでしょう。





音楽と物語   ----- 祈りの旅 -----  
「ボブ、今まで仕事ばかりで悪かったな。さあ二人の楽しい旅だ。」
「いいんだよ、パパ。ママも一緒だったらもっといいね。」
「全部パパの責任だ。戻ってくれるように努力するよ。」
「僕は窓側だよ!」
「うん、今日は天候もばっちりで最高のフライトだぞ。」
「うわー、もうあんなに陸が遠くなったよ。海がきれい!」
♪ ♪ ♪♪♪ ♪♪ ♪ ・・・・
「・・・・・ パパ、なんか変だよ。・・・・ ハイジャック!?」
「ボブ! ...大丈夫だ!おとなしくしていれば大丈夫だ!」 
「パパ! 世界センタービルが前に見えるよ!」
「ボブ! ボブ... パパと一緒だ! 目を閉じて! 少しの辛抱だ!」
・・・・・・・
「ボブ、大丈夫か?」
「うん、なんともないよ。 世界センタービルが燃えているね。他の人は?」
「もう、後ろを見るな。あとからみんな来るよ。前をごらん。ステキな旅だよ。」
「うん。パパとずっと一緒だもんね!」
「そうだ! みんなで平和を祈りながら旅をするんだ。」 
<★ 事実に基づくフィクションです>

タグ:9.11
nice!(25)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

また教室に行こうかな [音楽いろいろ]

考えてみるとフルートという楽器はあまり必要とされませんね。
どこの楽器店に行っても見かけるのはギターばかりです。
もちろん奥の方に入ればフルートも置いておりますけどね。

クラシックは別としてギターが無ければほとんど音楽でない・・・・
そうなんですね~
ギターは持ち運びも楽で弾きながら歌えるし確かに貴重な楽器ですね。
圧倒的な人気の楽器で私も好きです。

でも私の好きな音楽のジャンルは歌ではなく、ロックでもないのです。
このジャンルが圧倒的に人気がありますね。

私の好きなジャンルはジャズ系かラテン系です。
またフルートが入る余地はこれらの系統が中心です。
フルートと言う楽器はパワーが弱いのでやかましい音楽には向きません。
従ってジャズやラテンでもやかましい演奏だとしんどい楽器なので吹きたくありません。
だからラテンでもサンバやマンボなどの激しいリズムでは嫌です。
静かにボサノバやビギンなど、せめて静かなルンバなど吹きたいです。


あちこちバンドメンバー募集を探しても私の好みは少ないです。
いや、あります!
フルートは女性募集!

なるほど。
うら若く美しい女性が吹いているとうっとりとしますね。

まだイケメンの男性ならいいでしょうね。
いかつい男ではねぇ。
ましてや私のような老人では!

だからもうメンバー募集を見ません。

まだまだ吹きたいですけどね。

実は鳥取の演奏会もいよいよ終ったようです。
いつものレストランからの要請がありません。
今年4月に演奏したのが最期かもしれません。

だから今のところ大阪梅田でのボサノババンドだけです。
ところが私はこのバンドの正式なメンバーではありません。
最初セッションで加わっただけです。
正式なメンバーはアルトサックスです。
要請があったときだけ参加している状態です。
これはある意味では気楽です。
こちらも鳥取演奏会や用事があったりすると気楽に断っていましたから。

ということでもうそろそろ引退かな、と思ったりしています。

先ほども書いたように要請があってもフルートらしい女性が中心です。
気兼ねしてまで演奏会に出たくないです。

家で静かにフルートを吹こうかなと思っていますがまたどこかの教室を探してみようかとも思っています。
フルート教室ならフルートらしく演奏できますからね。

教室にまで気兼ねすることはありませんからね~

flute02.gif

nice!(23)  コメント(4) 
共通テーマ:音楽

やっぱり音楽 [自分のこと]

昨日は久しぶりに大阪梅田でボサノババンドと練習をしてきました。
フルートを持つと人間が変りますね。
途中30年ほどのブランクがあって下手になったけど学生時代にはもうプロのバンドと一緒にやっていたからかな。
好きな音楽を好きな仲間と演奏する

これに優る薬はないと思いました。

練習の結果は人に話せるほどの出来ではなかったけどね(笑)

次のテーマも出ました。
これはちょっと大変ですよ。
えっ、ほんとうにやるつもりなの?!




う~ん。
難しくて不可能に近いけど音楽としてはやっぱりセルジオメンデスかな。
でも由紀さおりヴァージョンもやってみたい~


一昨日までアセモで苦しんでおりました。
次から次と襲ってくる・・・・
これも自律神経失調症の仕業なんでしょうか。
アセモのブツブツのまま梅田に行きました。

でも今朝はブツブツが大分消えてかゆみや痛みがほんの少しだけになっていました。

上の二曲、
やるつもりになったらどんな苦しみも怖くないですね。

若い時のような演奏はもう出来ないけど気持ちだけはまだあるか。

やっぱり音楽ですね。

nice!(29)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽